トルネコの大冒険3アドバンス
長老のクリア後ダンジョンの説明


長老「封印の洞くつとは
	旅人の間では 不思議のダンジョンと
	呼ばれるものじゃ。
長老「そこで ひろうアイテムは
	使ったり 地上へ持ち帰るまで
	何なのか分からないものもある。
長老「分かるまでは 自分で
	目印になる名前を つけたり
	工夫して冒険することじゃ。
長老「なかなか 手ごわい
	ダンジョンじゃが 最深部には
	宝物が眠っておるらしいぞ。
長老「ふむ……異世界の迷宮か。
	これは そうとう実力のある者にしか
	冒険をゆるされぬダンジョンじゃ。
長老「そこで ひろうアイテムは
	ほとんどが わけの分からぬままだし
	かなりの苦労を強いられるじゃろう。
長老「だからこそ 冒険を
	やりとげた者には 最高の
	栄光が 与えられるがのう。
長老「不思議の宝物庫には
	いろんな場所に 宝物が
	かくされておる。
長老「じゃが その分 普通のアイテムは
	ほとんど 手に入らんから
	十分な 準備が 必要じゃぞ。
長老「それから これは
	ウワサで聞いたことじゃから
	本当のところは わからんが……
長老「そのダンジョンの奥には
	とんでもない魔物が
	住みついておるとか。
長老「なにはともあれ。
長老「食料や リレミトの巻物など
	役立つアイテムを 忘れずに
	持っていくようにな。
長老「まぼろしの洞くつ じゃな。
	ここは ちと変わった
	ダンジョンじゃ。
長老「わしからの 助言としては
	とにかく逃げて 階段をめざすこと!
	それだけじゃ。
長老「おお それから
	このダンジョンでは モンスターを
	たおしても 経験値は入らん。
長老「きびしい戦いに なるだろうぞ。

トルネコの大冒険3 アドバンス攻略 Top